S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

Amazon

プロフィール

yasudacksk

Author:yasudacksk
大学進学とともに町を離れ、音楽業界で宣伝と制作を12年、その後、台北生活を経てUターン。縁あって生まれ故郷のいいところ、を再発見できる仕事をさせていただいていたyasudackskです。「帰る場所があったから、がんばれた」大好きなこの田舎町から、高知県東部の「癒しどころ」を、少しでも多く発信して、一人でも多くの方に体感してもらいたいと思います。東部はほんとにいいところ。「こころの洗濯」にもうってつけ!高知県東部のにお越しの際は、贅沢ネイチャーワールド「やすだじかん」をご体感下さい。

HMVランキング

HMVジャパン HMVジャパン

blogram

高知県東部の情報(リンク)

勝手にリンクしちゃってすみませんm(__)m

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、買ってしまいました。

松田聖子P1110315
このアルバムのジャケット写真をみて懐かしいと思った方もいらっしゃると思います。
自分が青春のバイブルといえば、やはり松田聖子さんです。

・SQUALL(1980年8月1日発売)
SQUALLSQUALL
(2012/02/15)
松田聖子

商品詳細を見る

・North Wind(1980年12月1日発売)
North WindNorth Wind
(2012/02/15)
松田聖子

商品詳細を見る

・Silhouette〜シルエット〜(1981年5月21日発売)
SILHOUETTE~シルエット~SILHOUETTE~シルエット~
(2012/02/15)
松田聖子

商品詳細を見る

・風立ちぬ(1981年10月21日発売)
風立ちぬ風立ちぬ
(2012/02/15)
松田聖子

商品詳細を見る

・Pineapple(1982年5月21日発売)
PineapplePineapple
(2012/02/15)
松田聖子

商品詳細を見る


LPのように見えますが、
今月15日に復刻発売されたばかりの、CD盤です。
もう、何度も再リリースを重ねています。
もう買わないぞ、と思っていながらも、
ついつい、買ってしまいます。


2006年に、デビュー25周年記念として、
ソニーレコード時代のアルバムをLPサイズで、まとめて復刻した10万円ハウスから始まり(CD74枚組)、
2009年には、全盛期のアルバム16枚を、より高音質のBlu-spec CD+DVD盤として個別復刻。
今回はまた14枚分を3か月にわたってLPサイズ+Blu-spec CDとして、分割復刻。
ここのところ、3年毎に復刻発売されていますね。。。
もちろんこの3年の間にも、シングルCDボックスとか、ライブDVDボックス、サントラCDボックスなど
隙間を縫うように、復刻発売されています。

そのたび、もう買わないぞ!と思いながらも、ついつい予約しちゃいます。

ほんと、青春の値段は高くつくなぁ、おい。。。と思いながらも、
やっぱり原点回帰には必要な青春の大切なバイブルでもあります。



ちなみに、聖子は1980年デビューですが、
この時代は、「花の82年組」という言葉あるほど、
1982年デビューのアイドルが大量に活躍した時代でもあります。
(中森明菜、小泉今日子、堀ちえみ、早見優、シブガキ隊など・・・・)
今年はその年から、もう30年。
その方たちの、デビュー30周年記念商品が大量に発売されることになりそうで、
財布の中身が大変なことになりそうです。。。。

この世代の人だと今でも酒の席で、
「青春時代は、明菜派だったか、聖子派だったか?」というお決まりの論議で
今でも盛り上がれますよね。
ちなみに、尾崎県知事も青春時代は聖子派だったそうです。


ただこのアルバムたち、32~31年も前のアルバムだなんて思えないほど
今でもふつうに聴けるところがすごいです。


そんな折、ついに、あの会社も、旧譜を復刻発売することに・・・!!
【エイベックス創業25周年カウントダウンイヤー企画第1弾!】

誰もが聴いた、「あの時の、私のあの一枚」。
J-POP絶頂期(1994年~2003年)へトリップ!
エイベックスの名盤オリジナル・アルバムを「マスターピース・シリーズ」として一挙再リリース。
しかも仕様は、新たな価値の、一律「紙ジャケット/1,470円」。

「マスターピース・シリーズ」とは!?
・エイベックス「初」、待望の「J-POP廉価盤シリーズ」一挙18タイトル(!)
・TRF、globe、Every Little Thing、Do As Infinity、MAX 他 全9アーティスト。
・一律1,470円。しかも、お洒落な紙ジャケット仕様。 
・6ヶ月限定企画!

だそうです。

中でも、
入社年度に発売された、trf「BILLIONAIRE」はじめ、
BILLIONAIRE (マスターピース・シリーズ)BILLIONAIRE (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
trf

商品詳細を見る


 trf「dAnce to positive」
dAnce to positive (マスターピース・シリーズ)dAnce to positive (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
trf

商品詳細を見る


 globe「globe」
globe (マスターピース・シリーズ)globe (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
globe

商品詳細を見る


 globe「FACES PLACES」
FACES PLACES (マスターピース・シリーズ)FACES PLACES (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
globe

商品詳細を見る


 globe「Love again」
Love again (マスターピース・シリーズ)Love again (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
globe

商品詳細を見る


 相川七瀬「Red」
Red (マスターピース・シリーズ)Red (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
相川七瀬

商品詳細を見る


 相川七瀬「paradox」
paradox (マスターピース・シリーズ)paradox (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
相川七瀬

商品詳細を見る


 Every Little Thing「everlasting」
everlasting (マスターピース・シリーズ)everlasting (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
Every Little Thing

商品詳細を見る


 Every Little Thing「Time to Destination」
Time to Destination (マスターピース・シリーズ)Time to Destination (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
Every Little Thing

商品詳細を見る


 DA PUMP「EXPRESSION」
EXPRESSION (マスターピース・シリーズ)EXPRESSION (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
DA PUMP

商品詳細を見る


 MAX「MAXIMUM」
MAXIMUM (マスターピース・シリーズ)MAXIMUM (マスターピース・シリーズ)
(2012/03/21)
MAX

商品詳細を見る


は、当時のプロモーターとして、特に思い入れのあるアルバムばかり。
紙ジャケット仕様・1470円ということですが、、、、
この当時、青春時代を過ごされた方の中に、懐かしい!ということで、
購入したいと思ってくれる人たちはいらっしゃるのでしょうか。
(どうやらリマスタリングは施されてないもよう、、、。)
自分は今回、初めてこれらのアルバムを「購入」予定。。。。
第2弾以降のラインナップにも注目ですね。
・・・・思い出の値段も、なかなか高くつくぜ、、、、。




NEWS

FM高知にて、毎週土曜8時より、高知県東部観光情報をオンエア中!
We Love KOCHI ♥ 東海岸 まるごと探検隊!
東部9市町村の観光資源を再発見!、週末を東部で過ごしてもらえるような番組作りを目指しています。
3月いっぱいまでの限定プログラム。ぜひお聴きください~♪

※安田町、馬路村、北川村、奈半利町エリアでは、防災無線装置で「FM KOCHI」がお聴きいただけます。
 防災無線装置、左下の「選局」ボタンを1クリック!してみてください。


↓ ランキングのほうに参加しています。安田町のある高知県東部や中芸エリアをたくさんの方に知っていただきたいので、
ポチっと応援、よろしくお願いします。
謝謝(*^o^*)/
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

山口百恵in夜のヒットスタジオ

最近の推進員の満足度100%越えしたお買い物は、、、、、
山口百恵 in 夜のヒットスタジオ [DVD]
「山口百恵in夜のヒットスタジオ」
山口百恵 in 夜のヒットスタジオ [DVD]_SS400_

1975年の「夏ひらく青春」から80年引退するまで57回分の山口百恵の出演シーンだけを集めた
DVD6枚組。
この上なきタイミングで、発売週の「HEY HEY HEY」でも特集されておりましたね。
今でこそ高知ではフジテレビ系列のテレビ局「さんさんテレビ」がありますが、
推進員が子どもだった頃はなかったので、夜ヒット自体を知らなかったのですが、
「山口百恵引退30年」という時になってやっとのことで見られました。
これがまた、すばらすぃ〜〜〜出来で。

今なら完全事務所NGでは・・・?!というくらい
ものすごい長い尺の至近アップが多いカメラワークや、
セクハラまがいのトーク内容に時代性を感じながらも、
曲紹介をされた後、イントロが鳴りだしてからの百恵さんのスイッチの入り方!!
この時代の歌手は歌い手であり、演者でもあった、
真のエンタテイナーだったと思わせる瞬間であります。

また、今でこそ歌番組ではオリジナルのカラオケ(をTVパフォーマンス用にミックスしたもの、
CDについているカラオケとは別)使用が主流ですが、
当時はバンドの生演奏で唄うのが当たり前で、
新曲として初披露する回だけ、なんだか演奏のテンポがのろい、ダン池田!!とか、
1975年の「夏ひらく青春」の時に一度、
1977年の「イミテーションゴールド」で出演したときに一度、
どちらもスタジオからではなく別会場からの中継時だけ、カラオケ(しかもかなり粗い編集)を使用していたり
1978年「乙女座宮」ではイントロ出だしのSEだけオリジナル音源をテープ出し、あとは生演奏という
コラボ的技術(後にチューブ「シーズンインザサン」の頭や、中森明菜も「難破船」のお尻で使用)、
また、1978年の時点から、ステレオ音源でVTR収録されていたりと、
ちょっぴりマニアックな見方をしてしまう推進員ですが、
テレビの歌番組の技術的進歩や発展が垣間見られる、
文化的価値のある商品ではないでしょうか。

それにしても、伝説から神話へ。
山口百恵のこの味、この存在感!!
昭和のスターの芸能人たるオーラは本当にすごいですね!!
スターを夢見るちびっ子ちゃんたちにもぜひチェックしてもらいたい作品。








NEWS
安田町地域雇用創造協議会のホームページ「やすだじかん」

↓ ランキングのほうに参加しています。安田町をたくさんの方に知っていただきたいので、
ポチっと応援、よろしくお願いします。謝謝~
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へblogram投票ボタン
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。